通院回数で慰謝料の金額って変わるの?

交通事故の慰謝料の計算方法って少し面倒な部分があるのですが、もしも通院回数によって慰謝料の金額に変化があるとしたら、皆さんはどうしますか?

症状によって違ってきますが、流石に毎日通院をするとなると色々と大変ですよね。

もちろん、通院をする回数だけで慰謝料の金額が決まるわけではありません。

ただ「仕事が忙しいから」「病院に行っている時間が取れない」という理由で、通院をしないというのはダメです。

そういった理由は通用せず、通院をしていないということは、その分の慰謝料は必要ないと判断されてしまいます。

必ず病院へ行き、適切な診断の元に治療をするようにしてください。

ちなみに一般的な回数ですが、自賠責で計算する場合は2日に1回のペース、弁護士などに依頼をして法的に計算をする場合は1週間に2回と言われています。

怪我によってはこれ以上になることもありますし、これ以下になることもあると思いますが、通院をする回数が少ないと、慰謝料が減額されてしまうこともあります。

回数が多い場合は、その内容によって対象とならないこともあるので、回数が多いということについてはあまり気にしなくてもいいと思います。

このことも十分に理解して、しっかりと通院をするようにしていきましょう。

 

このページのトップへ